星空学園サッカー部の部室

オリズマたちの紹介とかいろいろ←

星空学園ウィンタースポーツ事情

お久しぶりです。生きてました←

アクアマリンがスキーの話してたので、星空学園もやってみた。

 

監督「そもそもお前らスキーやったことあんの?」

千香子「あります!去年初めて行きました!」

翠「私も去年ってか今年?」

広弥「小6の旅行はだいたいみんなウィンタースクールだよねぇ」

星夏「そっか!みんな1年生は最近までランドセル背負ってたんだね!」

美月「こんなに大きくなって…」

竜次「発言がババアだぞ」

孝太「とりあえずみんな経験はあるってことですか?」

監督「さすが司令塔。話をもどしてくれた。」

雄一「孝太」

孝太「うん?」

雄一「俺やったことない…」

詩音「そっか、私立の小学校なんだっけ?」

拓実「つーかお前が行ってたとこって旅行とかあったの?」

雄一「ある」

津鐘「へぇ!どこ行ったの?」

雄一「パリとか」

「「「「パリ!!?」」」」

 

 

監督「五反田は例外すぎた。よし、ネタがあるやつは話せ」

「「「……」」」

監督「おいいつもべらべら喋るやつがなんで今日に限って静かなんだ」

賢吾「いや、東京人ってほんとに時間と金がある人しかスキーとかやらなくないすか?」

グリン「そうなの?!」←富山出身

流美「風空君はよくやってたの?」

グリン「うん。毎年兄弟で競うのが恒例だったんだ」

星夏「ベテランだね…」

監督「他はなんかないのか」

孝太「あれ?泉川先生って出身北海道でしたよね?」

楓「うん、そうだよ。私もよく姉妹達と潰しあい…競ったよ」

((((潰し合いって言った…))))

 

グリン「監督は出身長野でしたよね?」

監督「ああ、でもスキーやったことないぞ」

竜次「スキー場あるのにですか?」

監督「…うん、まあ昔は苦労してたから」

楓「野生児ですよね、話し聞く限りだと」

監督「スキーできない代わりに、そりめちゃくちゃ速く滑れる」

津鐘「えwwwww監督がwwwwそり?wwwww」

美月「シュールすぎるwwwww」

監督「山で適当に拾ったやつで滑ってた。旋回も完璧にこなせる」

星夏「監督wwwww今度そり対決しましょwwwww」

監督「ああ、強いぞ俺」

 

 

どうしても監督がそり速いネタを入れたかった。(もう3月とか知らない)

考えたはいいけど、東京の人って余程時間と金があれば行くけどあんまりスキー行かないような気がした。それとも我が家だけなのか?

星空学園の子はグリンがベテランで、星夏と優羅が5回くらいやったことがあって、あとは1回やったかなくらい。ただしごったんは例外。ボンボン過ぎて異次元。小学校の旅行で海外行くとこなんかあるわけないと思ってるけど、超次元なので(困ったときの魔法の言葉)

 

あと、監督といずみんの出身地をはやく公開したかった。

いずみんはなんとなくいいとこのお嬢さんなイメージがあって京都か迷ったけどなんか面白味がなくてなんとなく北海道にした←

監督は富山県と割りと縁があるから富山と近くて美波音が一度だけスキーをしに行ったことがあるので長野になった。ちなみに行ったのは小2くらいなので遥か昔です^p^

 星夏「優羅って水泳ダメダメなのにウィンタースポーツはできるよねwww」

優羅「うるせぇ。俺は雪の神だぞ」

星夏「やめてその雪の女王的なのwwwwww」

優羅「ありのままの俺」

星夏「やめてありのまますぎるwww」